2017年6月6日

お父さんは土星


 最近のにじいろ造形教室。少人数だけど、年齢や個性のバリエーションがとても豊か。

 時々、普段のお話やご希望をうかがって、やや個別対応にしてみることに。私もその方が楽しい。

 上の作品は、小5の恭(ちか)ちゃんのもの。想像力が半端なくて語る言葉も哲学的。

 今日は家族のイメージと、家族一人ひとりのイメージを絵に。言葉もすごかったので添えてもらいました。

    例えば、家族をあらわすたくさんの円の絵には…

   親は子どもを支え、また次の世代におくります。中のハートは子の印。回りの円は支えの印。短い言葉で言うと「命のつながり」
   人は人を支え、生死をかける

  …小5??

 そして、 お父さんのイメージは土星、から始まり…お母さんは太陽、お姉ちゃんは月、自分は夏の大三角。書ききれないけれど、添えられた言葉もみんなあたたかくて優しくて素敵。

 いつか、詩集を出してみたらどうかな。